日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【WBC】コロンビア善戦もアメリカがサヨナラ勝ち、ベネズエラがまさかのコールド負け

WBC

【WBC】コロンビア善戦もアメリカがサヨナラ勝ち、ベネズエラがまさかのコールド負け
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

アメリカがサヨナラ勝利

海の向こうのラウンド、
プールC、プールDでも
アツい戦いが繰り広げられている。


優勝候補の一つ、アメリカが
初戦コロンビアと対戦。
アメリカが順当に勝利するだろうと思われた試合、
しかし思わぬ展開となる。


コロンビアの先発、ホワイトソックスの
ホセ・キンタナが快投を演じる。


序盤がコロンビアが主導権を握り、
5回に、バルデス、サンチェス、ラモスの
3者連続ツーベースで2点を先制。


キンタナは5回2死までノーヒットピッチング!
オールスター出場者18人を要する
アメリカ打線を完全に封じ込めた。
ちなみにキンタナ自身も2016年の
オールスターに選出されている。


2死からクロフォードにライト前ヒットを浴び
ここで球数制限の関係で降板。


ここから投手力の差が出てしまう。
後続の投手がアメリカ打線につかまり、
たちまち同点に追いつかれてしまう。


コロンビアもピンチをなんとかしのいで、
2-2のまま延長戦に突入。

ジョーンズ

大会初のタイブレークに突入かと思われた
10回裏、2つの四球などで
2死2,3塁としたアメリカ。


マウンド上には、昨年までDeNAで活躍したモスコーソ。
この場面で、オリオールズの
アダム・ジョーンズがセンターへ
サヨナラヒット!
アメリカが辛くも勝利。


余裕でアメリカが勝つだろうと
思われたゲームだったが、
やはり初戦のプレッシャーはかなりの
ものがあったのだろうか。


アメリカメディアも
「大番狂わせを免れた」
「ハラハラの展開」
などと伝えていた。


過去にデトロイト・タイガースなどで
監督を務めていたこともある
今大会アメリカ代表監督のジム・リーランドは
「この勝利でプレッシャーが少し軽くなり、
リラックスできるようになることを祈っている」
と安堵の表情を浮かべていた。


ベネズエラ、まさかのコールド負け

プールDでは、
ベネズエラと、前回日本を破り、
準優勝したプエルトリコの
強豪国同士の対戦。


ベネズエラ先発は、
マリナーズのキングこと
フェリックス・ヘルナンデス


絶対に初戦を取りたいところだったが、
3回にプエルトリコ、T・リベラの
犠牲フライなどで2点を失う。


変わった投手陣も
6回、コレア、モリーナに
ホームランを浴び、リードを広げられる。


続く7回には一挙6失点。
最後はT・リベラの一発でトドメをされた。


ベネズエラは投打に精彩を欠き、
まさかのコールド負けを喫した。

BitMiner - free and simple next generation Bitcoin mining software

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう